ガラケからスマホに電話帳(vcf)を移行する時の文字化けに対処

コンピュータ

先日スマホを手に入れた両親からLINEがきました。

スマホに電話帳ってどうやって移すの?

ォォォオ…(;´・ω・)

普通にmicroSDを使ってデータを移動させればいいと思うのですが、どうやら文字化けしているようです。

文字化けの原因は文字コードがUTF-8でないこと

ガラケーでエクスポートするVCFファイルの文字コードはsjisですが、Androidの電話帳はUTF-8で読み込む。それが文字化けの原因でした。

エディタで文字コードを変換してやれば終わる話なのですが、”文字化け”という現象を知らない両親にそれができる気がしない。もっと簡単にやる方法はないものか…。

Gmailの電話帳インポート機能を利用する

Gmailのインポート機能を利用して電話帳のデータ(vcf)を取り込んでみることにしました。Webシステムであれば文字コード対策をしているだろうと予想したらビンゴ!

この方法であれば、遠隔でも私が変わりに操作してあげられます。

 

まず、ガラケーからエクスポートした電話帳データをパソコンに送ります(例えば、ガラケーからGmail宛てにメールで添付送信し、パソコンから添付ファイルをダウンロードする等)。

その後、Gmail(Androidへのログインに使っているgmail)にパソコンからログインし、以下操作でインポートを実行。

gmailの連絡先画面
[連絡先]をクリック
gmailの連絡先インポート操作説明
[インポート]をクリックし、[CSVまたはvCardファイル」を選択

gmailの連絡先インポート操作説明
「以前のコンタクトを開く]をクリック

gmailの連絡先インポート操作説明
[連絡先をインポート]からアップロードするCSVファイル(VCFファイル)を選択
gmailの連絡先インポート操作説明
VCFファイルを選択したら、[インポート]をックリック

gmailの連絡先インポート操作説明
連絡先のインポートが完了

どうやら現行のGmailにはvcfファイルインポートの機能がないので、旧画面にアクセスする必要があるようです。

この手順で、Gmailに直接電話帳を登録することができます。これさえやっておけば、今後スマホを変更した場合も移行に悩む必要がなくなりますね!