[タイ語]店員に呼びかける時にコートーは普通に使える(พี ピーと น้องノーン)

2018年1月30日タイ

私の知り合いのタイ人の話しと、Web上のタイ語の情報がかなり違っているので記事にしてみます。タイで店員を呼ぶ時、どのように呼ぶべきか。

  • น้อง ノーンg noong
  • พี ピー pii

ですね。コレは確かに使います、違和感ありません。

しかし、コートーは使えないと書いているサイトが多いです。これは謝る時に使う言葉だから使えないと書いているんですね。これが私の知っている情報と違うんですねぇ。。

  • ขอโทษนะka/krap コートーナカー/コートーナカーp

という単語はタイ人も普通に使っているのを見かけます。

そこで、プロジェクトで一緒に仕事をしているタイ人に聞いてみました。

この子は英語が流暢で、日本に留学経験もあってある程度日本の文化もわかっている子。比較的学が高いですし、人に色々とモノを教えるのが好きで、色々なシチュエーションを考えて教えてくれるので、私は割りとこの子の情報を信頼してます。世話好きのタイっ子ですね。

「店員を呼びかける時ってどう呼ぶのがいい?」って聞いてみたところ、こういう回答をもらいました。

  • 基本はoldな人を呼ぶ時はpii、見た目youngな人を呼ぶ時はnoong
  • でも女性はpiiと呼ばれると嫌がる人もいるから、女性を呼ぶ時はコートーナカを使っておくのがおすすめ。
    →私「piiと呼ばれると嫌がる女性がいるなら、女性にはnoongを使った方が良いのかな?」
    →その子「でもoldな女性に対しては、noongは使うべきじゃない。コートーナカが色んな人に対して使える表現だと思う」
  • 男性を呼ぶ時は、年上pii、年下noongで普通に使って良い。
  • 一番無難に使えるのはコートーナカ。どんな人にもどんなシチュエーションにも合うので、コレを使うのが一番無難

というわけでおすすめは

  • 女性を呼ぶ時はコートーナカ
  • 男性を呼ぶ時は、oldな人にはピー、youngな人にはノーング

だよ。

ということでした。

念のため、「でも、コートーは謝る時のフレーズだから、店員を呼ぶ時に使うのは変っていう情報が日本のサイトに結構書いてあるんだよ」と言ってみた所、「うーん… attentionをあつめたい時には普通に使うよ」とのこと。

 

念のためタイ語の先生に聞いてみた所同じことを言っていました。

ただし、「目上の人に対してはpiiを使う。piiのほうが丁寧なので基本はpiiを使うのが良い」とのこと。「でも女性にpiiを使うと嫌がる人もいるんですよね?」と訪ねた所、タイ語の先生は「Khun krap(クンカップ)が一番丁寧なので、クンカップを使うのがいいんじゃない?」と言っていました。

タイ語の先生のおすすめは、コートーナカーとクンカップを組み合わせることらしいです。「コートーナカー、クンカッp」みたいに呼ぶといいんじゃない?とのこと。

ただ、最初に記載した子曰く「う~ん、Khun krapは普通に使う表現ではないなぁ」と言っていました笑

 

念には念をということで、クラブで知り合って仲良くしているタイっ子にも聞いてみた。タイっ子と言っても30歳なので私より年上、かつoldなのかyoungなのか微妙なラインということで笑 (初めて会った時は26歳と偽っていたタイ人笑)。

「コートーナカは普通に使える」

「私はpiiと呼ばれるとoldに感じるからpiiって呼ばないでほしい。泣いちゃう。noongがいい。」

「明らかにoldならpii、そうじゃないならnoong。oldな人にnoongを使うとふざけてると思われるよ」

むずすぎワロタ。

ふざけてpiiって呼んでみたら「死にたいの?」って言われました。

 

私は今まで通りコートーナカーを使っていきます。私の中では

  • 若い女性にはノーン
  • 若い男性にもノーン
  • oldな男性にはピー、微妙な場合はコートーナカ
  • oldな女性にはコートーナカ

という感じかなぁ。

タイ

Posted by ころな