【Pay-easy】セディナカードで海外キャッシングを繰り上げ返済する手順

2017年10月7日節約

海外キャッシングに便利なセディナカード。このカードはPay-easyに対応している為、ネット上からキャッシングの繰り上げ返済が可能です。

未経験者だとキャッシングの返済手順に迷うと思いますので、このページでその手順を解説致しますね!(ネット見ていたら結構誤った情報が多かったので…)

※ちなみに海外のATMでキャッシングする方法(タイのバンコク銀行の場合)自体については以下で説明しています。

セディナカードのキャッシング繰り上げ返済手順

まずは、セディナカードのクレカのページにログインします。

そこから以下手順に沿って返済となります。

左サイドバーの「ご入金受付」をクリック

Pay-easyの返済を選択します。

全て返済してしまいたいので、ここでは「全額分のご入金」をクリックします。

確認画面が表示されるので「申込み」をクリック

次にキャッシング額と、利息が表示されます。私は合計で83,090円返済する必要があります。

返済金額を確認後、「申し込み」をクリックします。

(ちなみに、キャッシング後すぐに返済することはできません。この画面から返済できるようになるのは、キャッシングしてから大体3日後くらいです)

入金に使用する金融機関を選択する

次に、返済金額を引き落とす金融機関を選択してください。

どの金融機関を使用できるかはセディナのページを参照してください。
※尚、某大手サイトに、楽天銀行しか使えないので開設するようにと書いてありますが、嘘情報です。他の銀行も対応しています。

海外に行く方は、有事の際に備えて、利用可能な金融機関をできれば複数用意しておくのがお勧め。システムメンテナンス等で使えない時もありますしね。

ここでは、三菱東京UFJ銀行を選択します(比較的、所有者が多いと思いますので)。

三菱東京UFJ銀行の場合はこのような画面になります。

私の場合は、「個人のお客様」ですので、左側の三菱東京UFJダイレクトを選択します。

金融機関のページから返済

選んだ金融機関のサイトに飛びますので、そこから返済手続きを行います。

その為、返済する金融機関によって以降の手順は異なりますが、三菱東京UFJ銀行の場合は次のような手順になります。

三菱東京UFJ銀行(三菱東京UFJダイレクト)にログイン

いつも通りのUFJダイレクトのログイン画面です。ここからログインします。

ワンタイムパスワードが送られてくるのでそれを入力。普通のログインですね。

返済額の確認

無事ログインができたら返済額の確認画面が表示されます。「引落口座選択」欄に、保有している口座が表示されますので、引き落としたい口座の右にある「選択」をクリックします。

ちなみに、Pay-easyの私の1回あたりの利用限度額が1千万円になっていますね。私は特に設定した覚えはないので、皆さんこの設定なのではと勝手に思っていますが、自分で限度額を変更できるらしい(ご利用限度額一覧:三菱東京UFJ銀行)ので少なかった人は設定変更しておきましょう。個人利用で1回1千万まで振り込めるなら大抵の人には十分のはず。

最終確認

次に最終確認画面に移りますので、UFJダイレクトの乱数表の数値を入力し、「実行」をクリック。

これで返済が完了します。

諸注意

返済に使用する金融機関の海外利用の可否を調べておくこと

例えば今回利用した三菱東京UFJ銀行の場合、日本にいる場合は、振込の暗証番号はワンタイムパスワードが原則となっています(携帯アプリや、物理トークンを使用する)。

ただし、三菱東京UFJのルール上、海外ではワンタイムパスワードは使用しちゃダメだよとなっています。

ワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)は日本国内での利用に限定しています。海外での稼動や、故障・紛失時の対応は保証できません。海外でのワンタイムパスワードの利用はご遠慮いただくようお願いいたします。ワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)を利用中で海外への転居を予定されているお客さまは、インターネットバンキングで住所変更を行なってください(お手続き後は、確認番号表(乱数表)でお取引いただけます)。ワンタイムパスワード(スマートフォンアプリまたはカード)をご利用でないお客さまは、確認番号表(乱数表)でお取引いただくために支店窓口でのお手続きが必要です。

ワンタイムパスワード | 三菱東京UFJ銀行

とりあえず海外での利用はご遠慮いただきたいらしいです笑

その為、ワンタイムパスワードではなく乱数表で振込/pay-easyが利用できるように、日本で手続きした上で私は出国しています。(三菱東京UFJ銀行の支店窓口で手続き)

セディナカードは返済できない時間帯が結構多い

上の画面を何度みたことか・・・

Pay-easy経由で返済できるのでとても便利ではあるのですが、結構利用できない時間帯が多いんですよね。忙しい時間の合間をぬってアクセスしたらシステムメンテナンスに阻まれ返済できず・・・ で、利息を取られるパターンが何回かあるので皆さん気をつけてくださいね!笑

(特に海外利用の場合は、時差があるので、日本では夜中でも海外では活動時間帯)

複数回キャッシングした時の返済手順について

セディナカードで複数回キャッシングした時の返済

尚、複数回キャッシングした時の返済も同様の手順で行うことができます。例えば、上図画像の例では10月3日に3回キャッシングをしています。

セディナカードで複数回キャッシングした時の返済

この時も、ご覧の通り、キャッシングの全ての累計額+利息を一度に入金する流れとなります。

(ちなみにこの画像は10月7日のもの。10月3日引き出し、10月7日返済で、これくらいの利息になるので早めに返済しましょう)。

節約

Posted by ころな