味の一つに「うま味」があることを知らない人って結構いる?

雑記帳

5つの基本味って常識だと思っていたのですが、「うま味」という”味”があることを知らない人が周りに結構いました!

年配の方程「え、そうなの!?」とびっくりしてました。

考えてみれば…確かに、最近急に浸透してきた言葉…かも…? うま味調味料だって、昔は化学調味料って言われてましたもんね。

テレビでも”うま味”=”美味しい”と誤解するような表現を結構使っていますしね(テレビの場合、わざと誤解させるような表現使ってるんでしょうけど…)。

 

現在、基本味は以下の5つだと考えられていますよね。

  • 甘味
  • 酸味
  • 塩味
  • 苦味
  • うま味

甘味と聞いたらどんな味かわかりますよね。甘い味ですね…笑

塩味もわかりますよね。塩の味ですね…笑

そんな感じで、うま味という”味”があるわけです。

美味しいという意味ではなく、単純にそういう”味”があるということ。

 

うま味ってどんな味か。ダシの味ですね。昆布のお出汁とか。味の素とか。

うま味という味を発見したのは日本人らしいです。日本にはダシの文化があるので、日本人は塩味や酸味等々とも違う”うま味”という味が存在することを割と容易に信じられたんでしょうね。

でも、西洋では”うま味”の存在に懐疑的だったそう。それで、味としての認知が遅れたそう。

 

海外には、この”うま味”に相当する味の表現がなかったので、うま味のことを英語でそのまま”umami”というそうです。

 

「うま味調味料」も「化学調味料だから体に悪いのにうま味とか言ってごまかしてる」とか書いてる某料理漫画がありましたけど、そういうのは完全に誤解ですね。”うま味”の成分が入ってる調味料ということですから。

“うま味”という名前が結構誤解を与えている感じありますよね~。

 


最上部へ戻る