日経平均続落でうちのラピュタ(NISA口座)の崩壊が止まらない

2016年8月16日金融ニュース雑談

中国の影響で世界の株価が大きく下落しております。特に日経平均は6営業日連続で下落し、これは戦後はじめてのことらしいです。

私の保有投信も絶賛落下中。

どうやら先日の金曜ロードショー「天空の城ラピュタ」で、1分間に34万5397ツイートもバルスを唱えられていたらしいです。そりゃうちのラピュタも崩壊しますね…仕方ない。

誰か飛行石でこの落下をくいとめてください…

SBI証券を眺めていると2015年分のNISA口座が真っ青。私のNISA口座はチャイナショック前にスポット的に購入したので現時点ではなかなか悲しい感じですね。

2015年NISA口座の状況
2015年NISA口座の状況

下がった分安く買えるのでこれはコレでオッケーではあるのですが、NISA口座は損益通算ができない為、5年以内に利益を出さなければいけない口座ですから少し心配になっちゃいますね~\(^o^)/笑

この程度なら全然笑える程度なので構いませんが、特定口座だったら「ま、いつか上がるでしょ~」なんて気持ちで気楽に構えられるわけですから、NISA口座はほんと不便でなりません。

ちなみに、ニッセイ外国株式インデックスファンドは「投信ブロガーが選ぶ Fund of the year 2015」で1位でした。

http://yutorinote.com/fund-of-the-year-2015/

直近1年ではこういう状況です。

ニッセイ外国株式インデックスファンド直近1年間の動き
ニッセイ外国株式インデックスファンド直近1年間の動き

 

落ちる落ちる(ノД`)

価額が下がっているのはこのファンドが悪いわけではなくて、ファンドがトラッキングする指標自体が下がっているので、インデックスファンドである以上仕方のない結果です。長期的に見ればこういう瞬間も訪れるものですよね。

NISA口座は”長期的にみれば”という考え方が通用せず、5年制約がかかるのでやはり難易度が高いです。

特定口座の方も結構な被害状況ですが、個別株の方で損と同じくらいの利益が出ている状態なのでそちらに救われてます。私、日本株はやっぱりアクティブ投資の方が好きですね~。

 

 


最上部へ戻る