ASUS MeMO Pad 7 ME176とイーモバイル Nexus5を買ってしまった。

2016年8月16日雑記帳

(旧ブログの14年7月の記事です)

 

追記

なぜかアクセス数が伸びていたので注記します。イーモバイルは、現在ワイモバイルと名前を変えています。以下ブログ内容に記載している料金プランは同社がイーモバイルだった時のもので、現在のワイモバイルが提供しているプランとは内容が異なります。

又、この記事を書いたときは、MVNOは1GBプランばかりでしたが、最近はプランが充実してきています。現在とは通信費の環境がかなり異なる時代の古い記事です。

元の記事

三連休はついつい購買欲高くなりますね…、ノリでやっちゃった。

ASUS MeMO Pad 7 ME176

朝注文したんですが、夜家に戻ってくる頃には届いてました、Amazonのプライム会員すごい。

memopad

電子書籍は最近サービスが充実してきましたし、買い時を逃さないためにもせめてタブレット一台もっておこっかな~と思いまして。

主に使用目的は

  • 電子書籍を読む
  • nasneに撮ったTV番組をみる
  • 家でゴロゴロしながらネットする時に使う

です。

私はタブレットを電車で使う可能性が微妙に存在するので7inch版にしました。ただ、やはり電子書籍&動画を見ることが多いので、8インチ版でもよかったかな~と若干後悔してますw

 

動作は…ところどころカクカクしますね。サクサクではありません。

そしてデフォルトの状態で電池消費が異常に激しい…/(^o^)\

少し、安かろう悪かろう的な印象は受けましたが、とりあえずタブレットがどんなものか持ってみたい…という人にはよいかもしれません。

電子書籍はkobo、kindle、kinoppy、honto、booklive…等々色々ありますけど、動きました。

nasneに関しては、sonyからandroid公式のアプリが出ましたね。ただ、私は公式アプリが出る前からnasneを持っていたので、Media Link Player for DTVというAndroidアプリを経由して現在はnasneを見てます。Memopadから普通に見られてます、良かった。

このソフト、自動でnasneのIPアドレスを追加する仕組みになっており手動設定がないので、VPN経由で外部アクセスした時は見られないんですよね。

イーモバイルのNexus 5

もう一つ、勢いで買ってしまったのがイーモバイルのNexus 5。これは買って大正解でした。

イーモバイルのNexus 5にリンク張れないので、AmazonのSIMフリー版のリンクを貼っておきます(アフィリエイトです!!)

イーモバイルの場合、回線はソフトバンクを利用しているので、実質ソフトバンク回線です。

もう10年近くauを使っており、mnp合戦も終わりを迎え「あぁ、ようやくキャリアは長期ホルダーの方を向いてくれるのか…」と期待してたんですが、出てきたのがau wallet。う~ん…。

auにとってはCRM的観点で魅力があるんでしょうが、正直微妙(;´Д`) 総務省がsimフリー&解約金禁止令を発動しそうな動きのある状況なので、もっと長期ホルダー向けのサービスが出るかと期待してたんですけどねぇ。興味深い試みではあるのですが、ちょっとがっかりしてしまいましたので、auを捨てました。

イーモバイルのnexus 5に乗り換えた理由は、純粋にNexus 5が欲しかったというのと、回線のランニングコストが5GB/月+電話で大体2400円くらいという安さだった為。

大体以下のようなプラン

  • データはLTE 5GB/月プラン。電話も大丈夫。
  • 2年間は2400円で運用できる。2年を超えると割引が終わるのでお得じゃない。
  • 解約料は1万かかる
  • 初月は回線割引が適用されないので他の回線と比べてもお得ではない。しかも、初月は、今までauを使ってた場合は、auの回線使用料+auの解約料+auのmnp転出費用+イーモバの事務手数料+イーモバの回線使用料がガツッとのっかってくるというハイパーエグいことになる…。

です。2年以内にはMVNOに乗り換えるでしょうね~。そのためにsimフリー端末であるNexus 5を入手したようなものですし。

今回はキャンペーン中につき32GBモデルが一括ゼロ円+1万円キャッシュバックでした。auの解約料が1万程度かかりますのでキャッシュバックで差し引きゼロというところでしょうか。Nexus 5はsimフリーなので、遠慮なくiijmio等のmvno simに変えられるのもいいです。

万が一解約月を逃したときを考慮したとして、解約金1万に2年くらいの償却を見込んで416円/月(10000円を24ヶ月で割る)を回線代に加えたとしても…今のauに払っている金額よりはるかにマシです。

私の場合、月3GB程度はパケット使ってますので、現在売られている激安MVNOでは厳しいのですが、5GBで2,400円なら満足。

今後MVNOの競争が過熱するのは目に見えているので、2年後にはもっと選択肢が充実してるでしょうきっと。

しかしながら、このイーモバイル、8月からY! mobileとなるのですが、店員さんにこのワイモバイルの新料金プランを聞いた所、全然魅力的じゃないのです。だから、7月中に変えたほうがいいと判断して、auの更新月を無視して7月更新しました。なので、私の更新月は8月。8月に解約すれば1万払わずに済むね!

Nexus 5の端末自体はサクサク

nexus 5の端末自体はかなり完成度高いです。昨年のモデルなのですが11acに対応していますし、体感速度もものすごいサクサク。

ただ、電池持ちに関してはふつうです。ネット上だと「無駄なものが後ろで動いてないので電池持ちは全然良い!」って書いてる方が結構いますが、私の感覚だとそんな感覚は全くないです。

私が前使ってたモデルはHTC J Oneで電池容量が2300mAh。そして今度のNexus 5の電池容量も2300mAhと一緒。だからこそ如実に感じますが、電池容量なりの持ちですw

そもそもキャリアモデルでも、バックグラウンドで不要なアプリが動いていたら無効化しますよね。ピュアアンドロイドは言うほど関係ないかなぁと思います。ただし、アップデートが素早いのはかなり魅力ですね。今発表されているAndroid Lがいち早くnexus 5に提供される予定。

このAndroid Lは、Androidの仮想マシンを現行の「Dalvik」から「ART」に”正式に”変えるようでこれが楽しみ。