ソフィーのアトリエ ようやくクリアしました!

2016年8月16日

(旧ブログの移行記事です)

思いのほか時間がかかってしまいましたが、ようやくクリアしました!ストーリーは… 正直なんともいえない展開でしたね~。プラフタさんが稀に見るレベルのドジっ子であることだけはよくわかりましたw

ストーリー上、あからさまに怪しかったこの二人はやはりラスボスでしたね!

アトミナ

この幼女とショタくん、「根絶の錬金術」とかいう危険な錬金術をこの「知識の大釜」でやりたかったみたいです。非常に危ないので彼らを止めにプラフタさんとレッツゴー。

ルアード

なんか幼女とショタの見る影もなくなりましたが、このクジャクみたいな服飾センスした人が先ほどの彼らです。なんか合体しました。

というわけで戦闘したのですが、あまりにあっけなさすぎてスクリーンショット撮るの忘れた\(^o^)/笑

ルアード2

だって… ラスボスと思えないほどにあっけなかったんですよ…。最初からずっとHARDモードでプレイしてるので「ラスボスはかなりヤバいに違いない!!!」ってことで装備とかアイテムとか多少整えていったらまさかの瞬殺。

そんなこんなで賢者の石をラスボスさんがdrop。

賢者の石

ちなみにラスボスを倒した後、もう一度このフロアに行くと、「古代の錬金釜」なるものをgetしました。ここにあるってことはラスボス撃破後じゃないと入手できない釜ってことですよね? あれ、これで終わりじゃないの??(=o=;)

古代の錬金釜

少し疑問を抱きつつも、ホームに帰還。ラスボス撃破後はお世話になった皆様方に挨拶周りをして終了です!

Ending1 Ending2

このプラフタさん、いい表情です。ちなみに、ソフィーちゃんが「これからどうしよっか?」とプラフタさんに相談したところ、プラフタさんから「私を越える錬金術士になるのだ!!」という挑戦状を叩きつけられました。

おぉ、古代の錬金釜とかいうのも入手したし、まだストーリー続くのかな?? なんて期待していたら、この後Ending/(^o^)\笑

プラフタからの挑戦状

あれ、さっきのプラフタを越えるっていう話は一体何だったんだ!? 割りと呆気ない終わり方ですが、どうもクリアしたっぽいので、後はやり込み…ということになりそうです。

でも私、品質999の超すごい特製つけた装備を作るみたいなやり込みとか、トロフィーコンプとか全く興味がないんですよね/(^o^)\笑

とりあえずまだ解放されていないレシピも結構あるので、解放の為のプレイをしつつ、ちょっと様子を探ってみます。クリアもしたわけですし、そろそろ攻略サイト見てもいい感じでしょうか!


PAGE TOP