ソフィーのアトリエ 妖精の錬金釜が結構便利そうなので、コレでアイテム作っていこう!

2016年8月16日ソフィーのアトリエ

(旧ブログの移行記事です)

前回、「プラフタが人形化したと思ったら、一気に記憶の欠片が集まってしまったでござる…」という状況なことを書きましたが、現在「希望のレシピ」すらこんな状態です…笑

希望のレシピこの次に「夢のレシピ」という段階があるのですが、そこも終わって、今は「不思議のレシピ」に入っているというのに…。プラフタさん人形化後、急にストーリー進みすぎて錬金も採取も全く追いついていません、ほんと困惑。

でも、色々と開放されたほうが錬金の幅が広がりますから個人的にはサッサと開放されたほうが嬉しかったりしますけどね!

そんなこんなでプラフタさんを改造することができるようになっていたので、プラフタさんを改造してみました。

ドールメイク

何やらマジシャンっぽい感じの見た目のドールが完成。

ドールメイク-マギクラフト1マギクラフトという名前のドールらしいです。今までよりも露出が少なくなって大変よろしいと思いますです。このゲーム、やたらキャラの露出が多いのですが、みなさん露出多い方が嬉しいんですかね?

ドールメイク-マギクラフト2

というわけで、新プラフタさんを引き連れて、現時点で一番遠そうな場所まで旅に出ることにしました。

その名も「古き妖精の森」。そこで変な草っぽい番人を倒したところ、「妖精の錬金釜」なるものを入手しました。結構その番人っぽい草さん強かったのですが、ちょっと前にテキトーに作った以下のレヘルンさんをソフィー&コルちゃん&プラフタさんで投げまくったところ結構普通に勝てる感じ…笑

レヘルン

この冒険でgetした妖精の錬金釜の効果「周囲が染まる」が結構使いやすい感じだったので、効果MAXで錬金しなおすことにしました!

妖精の錬金釜は、ありあわせのアイテムで簡単に効果MAXにできちゃいますね。

というわけで、妖精の錬金釜を使ってレシピをガンガン埋めていきたいと思いまする…。

最初に書いたとおり「希望のレシピ」は2つしか作成していませんが、次の「夢のレシピ」は今作った妖精の錬金釜一つしか作成していません…笑

夢のレシピこんな状態なのに「不思議のレシピ」も解放されているという…笑

そんな変な進め方してたかなぁ…。